読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎の中心で愛を叫ぶ

妻と子供を観察するtsumaloveの日記

息子のシール貼りを黙認し続けてたらこうなった

こんにちは、Tsumaloveです。

相変わらずシール好きなうちの息子(3歳)です。以前にもブログに書きましたが

あいうえおシールとネコちゃんシールが大好きで、100均やLOFTに行ったら必ず買ってます。本屋さんで見つけたこねこシールに大ハマりで、同じのを2回買いましたよ、、。で、買ったシールは当然どこかに貼るわけですが、息子の自由な表現を尊重して一切怒らず剥がさず黙認しつづけました。そしてビフォー・アフターのアフターがこうなりました。ご覧いただきましょう。ちゃらら〜ちゃちゃ〜ちゃ〜ちゃ


f:id:tsumalove:20170502154933j:image

ふすまには大きなこねこシールをはじめ、ミステリーサークルのようなシールも。目立ちにくいですが、コンセントの下には寝てるネコちゃんも見えますね。


f:id:tsumalove:20170502154309j:image

サッシの下にはあいうえおシールが謎のダイイングメッセージとして。最初は「おやつ」という単語もあったかと思うのですが、いつの間にか貼り替えられてました。

 
f:id:tsumalove:20170502154234j:image

そして壁の高い所にはネコちゃんシールの大軍団。像の鼻のような伸びた所はすべり台だそうです。脚立の上で抱っこさせて貼るという大技です。かなりキツイ。

ということでまだまだ進化途上かもしれない余談を許さぬ状況ですが、 ここまできたら限界まで見届けようかと思ってます。いつの日か息子が覚醒して芸術が大爆発する日が、、、来ないですね。

じゃまたね。