読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎の中心で愛を叫ぶ

妻と子供を観察するtsumaloveの日記

ペーパークラフトで育児コスト削減を図る

f:id:tsumalove:20161015211707j:image

こんにちは、Tsumaloveです。

育児には精神力、忍耐力とお金がかかりますよね。うちの息子も2歳半になりました。乳児の頃はいただき物(主にお古)のおもちゃで全く問題なかったのてすが、2歳を過ぎると意思がハッキリしてきて、おもちゃの好みもフラフラといろいろな物に移ります。あるとき、毎週のように息子に何か買ってやってる!と気がついて育児コスト削減作戦を決行しました。

用意するのはプリンターと紙。幼児が取り扱う事を考えると厚めのインクジェット紙(0.19mm位が取り回し良かった)が良いですね。プリンターはA4サイズが印刷出来れば何でも良いでしょうけど、うちはbrotherのPRIVIO DCP-J562Nを使ってます。こいつの育児家庭で良いことを挙げると、

  • 純正インクが安い、持ちが良い
  • 無線LAN接続、スマホからのダイレクトプリント可

です。気軽にシャカシャカ出力するのに、タブレット端末で検索したPDFファイルを無線でプリント、インク代を気にしない(だって直ぐに破られるし)、という点を重視。写真画質の美しさはそこそこで十分。

で、あいうえお表を印刷したり、ペーパークラフトを印刷したり、あいうえおかるたを印刷したり、で息子の欲求を満たす日々です。かるたとか、直ぐにグシャラーとしたり食べたり破いたりされますが、失われたピースの補充は簡単。高いおもちゃと違って精神衛生上も良いです。

 
f:id:tsumalove:20161016100419j:image

すでにグシャグシャのかるた

なぜかプリンターの黄色だけやたらと消費が多いんですよね。特に黄色いの印刷してるつもりではないのですが。黄色は発色が難しいから同じ面積でも多めに射出されるような気がする。

遊びに使える素材は色々と転がってますので、皆さんも探してみて下さい。オススメです。